医療法人 康整会・トップページへ戻る
医療、介護、治験で社会に貢献しています
地域と社会を医療で支えるために
医療法人 康整会は生まれました
     
医療法人 康整会の基本理念を掲載しております。時代に適応した、新しい医療と暮らしを追求します。
トップページ 基本理念 組織概要 求人情報 お問合せ
基本理念 基本理念

1.保健、医療、福祉を通じ、地域医療の発展と安定した社会基盤の整備に貢献する

2.活動的な生活を健康的な生活の基本と捉え、これに支える医療と福祉の提供に努める

3.介護と福祉、健康と医療の発展に協力し、研究や実験、研修などの技術向上に努める

理事長近影
ごあいさつ ごあいさつ

 医療法人 康整会は「安心して暮らす事ができる地域作りのために、医療の側面からサポートする」事を目的として設立されました。急速に高齢化が進む我が国では、いかに健康で老後を迎えるかが最大の課題と言えます。

 私が専門とする整形外科の分野から見た場合、健康な生活のためにはご自分で活動する事がとても重要である事を認識しております。そのためリハビリに力を注ぎ、身体機能の回復と維持を大切にすることをコンセプトに掲げた「黒田整形外科医院」からスタートし、介護サービスの提供や有料老人ホームを運営する「ツーハーツ」を設立。医院のリハビリ施設での効果的な運動や治療により活動的に暮らせる身体作りを行い、健康的な生活環境と充実した介護サービスの提供を通じ、地域社会に貢献する拠点となることを目指しております。

医療法人 康整会 理事長 黒田 康二
黒田 康二(くろだ こうじ)
昭和52年、福岡大学整形外科にリウマチ外来開設。慢性関節リウマチの臨床、研究、治療を開始。途中1年半程、九州厚生年金病院整形外科に出張。その後も福岡大学整形外科にてリウマチ外来を担当。投薬治療、手術的治療、リハビリテーションを研究する。

・医学博士(リウマチ研究にて学位取得)・日本リウマチ学会評議員 ・日本リウマチ、関節外科学会評議員 ・九州リウマチ研究会評議員
・リウマチ友の会幹事 ・日本リウマチ学会指導医 ・日本整形外科学会認定医 ・日本体育協会スポーツドクター
トップページ │ 基本理念 │ 組織概要 │ 求人情報 │ お問合せ │ 免責事項 │ 個人情報保護方針  │ このページのトップへ△
医療法人 康整会
〒814-0165
福岡県福岡市早良区次郎丸5-7-9
TEL:092-872-1024
FAX:092-872-1013
Copyright (C) 2008 Kousei-Kai Incorporated Medical Institution All Rights Reserved.